野菜の栄養ワーストランキングを発表!一番栄養が無いのはコレ

rea_r

「野菜は栄養がある」と
よく言われますよね。

逆に栄養が無い野菜は
どんな物があるのでしょうか?

これを知ると
「この野菜は栄養が無いから食べない」
と避ける事ができます。

「野菜の栄養ワーストランキング」
を紹介します。

スポンサーリンク

順位が高いほど栄養がありません。

野菜は全て
ある程度栄養はありますが
その中で低い物を紹介します。

 

①きゅうり

きゅうりは「世界一栄養の無い野菜」として
ギネスブックに載っています。

95%以上が水分で
栄養がほとんどありません。

それだけでなくきゅうりの酵素は
他の食材のビタミンCを破壊します。

「野菜なのに他の野菜を攻撃するの!?」
とあなたは思いますよね。

このビタミンC破壊酵素は
加熱すれば無くなるので安心してください。

「他の栄養を壊すキュウリ」って
謎キャラですね。

②もやし

もやしって
栄養の無いイメージが
ありますよね。

特にビタミンC、カロテン、
カリウムは最低レベルです。

スポンサーリンク

加熱しすぎると
栄養が減るので
少しだけ加熱してください。

もやしは安いですが
他の野菜も食べるようにしてください。

③タケノコ

タケノコはおいしいですが
他の野菜に比べると
ビタミンが少ないです。

タケノコを食べる時は
ビタミンが多い野菜と
一緒に食べるようにしてください。

タケノコで注意しておきたい事があります。
「あく抜き」です。

食中毒の危険もあるので
あく抜きを
しっかりやっておきましょう。

「あく抜きの方法を紹介!
食中毒に注意」の記事はこちら

④レタス

レタスは食物繊維が少ないです。
「レタスは食物繊維が多いって聞いたよ!」と
あなたは思うかもしれません。

ですがレタスの食物繊維
サツマイモの3分の1しか
ありません。

レタスは90%以上が水なので
栄養は少ないです。

「レタスを食べるのは
水を飲んでいるような物」
と言われるほどです。

⑤トマト

5位まで来ると栄養がある野菜が出てきます。

トマトは他の野菜に比べると
栄養がありません。
ですがある程度の栄養はあります。

「この栄養素がダントツで低い」
というのはありませんが
全体的に栄養素が低いです。

「たまにトマトを食べる」くらいなら
問題ありません。

まとめ

「野菜は栄養がある」と言われますが
栄養が少ない野菜もあります。

特にキュウリはギネスブックに
認定されているほどです。

色々な野菜を食べるのも大切ですが
栄養のある野菜を意識して食べてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ