運動会のお弁当にピッタリ!野菜のおかずの作り方やコツ

re_r

「運動会のお弁当で
子供の頑張りが決まる」
と言っても良いです。

どんなお弁当を作るか
悩みますよね。

「子供に人気のおかずの作り方」
「お弁当を作るコツ」を
紹介します。

スポンサーリンク

 

子供に人気のおかず

「子供に人気のおかず」って
何だと思いますか?

ハンバーグやミートボールなど
肉が好きな子供が多いです。

ですが栄養バランスを考えたら
野菜もしっかり
食べさせたいですよね。

特に緑黄色野菜は
栄養満点なので食べて欲しいです。

「人気の緑黄色野菜のおかず」
見てみましょう。

「緑黄色野菜の栄養がやばい!
人気のおかずを紹介します」の記事はこちら

上のおかずは
栄養バランスを考えたものです。

栄養だけでは子供は喜んでくれません。
「栄養よりおいしさ」を
子供は優先します。

「おいしい野菜のおかず」
バランス良くお弁当に入れてください。

「子供に人気のおかずを集めてみた!
野菜料理がおいしくなる裏技とは」の記事はこちら

ニンジンなど子供が苦手な野菜も
ちょっと工夫すれば
子供は喜んで食べます。

・沢山料理を作る時
・時間が無い時は
料理を作るのに大変です。

「寝坊しちゃった!」と
お弁当を作ってあげないと
かわいそうです。

栄養を考えたら
コンビニ弁当は
避けたいですよね。

そんな時に役立つのが
「簡単なおかず」です。

おいしいですが簡単なので
時間が無い時に大活躍します。

あなたもいざという時の為に
覚えておいてください。

「忙しい時に役立つ!
おいしくて簡単な野菜のおかず」の記事はこちら

お弁当を作るコツ

子供は特に食事で体が作られます。
できるだけ健康なお弁当を
作りたいですよね。

そんな時に役立つのが
「野菜の効果」です。

野菜の効果を知っていると
「疲れているから
疲労回復効果の野菜」

「お腹が痛いって言っているから
お腹の調子が良くなる野菜」と
野菜を使い分ける事ができます。

スポンサーリンク

「野菜の効果」を
しっかり知っておきましょう。

「野菜の効果一覧!
疲労回復に効果大」の記事はこちら

もう1つ抑えておきたいのが
保存方法です。

保存方法を間違えると
腐ったり大変です。

運動会は夏で
料理が腐りやすいです。

冷凍保存を使いこなして
おいしく安全な野菜料理を
作ってください。

「お弁当を安全に保存する!
冷凍保存のやり方と注意点」の記事はこちら

まとめ

栄養を優先するなら
「緑黄色野菜のおかず」

おいしさを優先するなら
「子供に人気のおかず」

時間が無いなら
「簡単なおかず」と
使い分けてください。

野菜の効果を知ると
子供の体調に合わせて
野菜を選べます。

お弁当で子供を
サポートできます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ