野菜の植え付け時期を調査!苗と種の違いを発表

gra_r

「野菜の植え付け時期」は
苗と種で違うのでしょうか?

種が成長して苗になるので
その分違います。

「苗と種の植え付け時期」が
どれくらい違うか気になります。

苗と種はどちらで育てた方が
良いのでしょうか?

・苗と種、どっちから育てる?

・苗と種の植え付け時期
・野菜の植え付け時期一覧
を調べたので紹介します。

スポンサーリンク

 

種と苗、どっちから育てる?

「種と苗でどちらから育てた方が良いの?」と
あなたは思うかもしれません。

初心者なら苗、
中級者以上、経験者なら種を
オススメします。

「種のメリット、デメリット」
「苗のメリット、デメリット」を紹介します。

種のメリット、デメリット

種のメリットは安くて沢山ある事です。
全て発芽して大きくなったら
コスパは種の方が良いです。

デメリットは
種は小さいので飛んでいってしまったり
発芽しない事もある事です。

野菜を育てるのが初めてor苦手
確実に育てたいなら
種は難しいでしょう。

苗から育てる事をオススメします。

スポンサーリンク

あなたが経験者だったり
野菜を育てる事が得意なら
種をオススメします。

苗よりも難しいですが
発芽したり大きくなった時の
達成感はすさまじいです。

苗のメリット、デメリット

苗のメリットは育てやすい事です。

野菜を育てる時は
種から苗に育てるのが
一番難しいです。

苗から大きくするのは
そんなに難しくありません。

デメリットは
種に比べればコスパが悪いですね。

沢山、安く野菜を作りたいなら
種の方が良いでしょう。

確実性を求めるなら
苗が良いです。

苗と種の植え付け時期

種が成長して苗になるのは
当たり前ですよね。

今回調べたのは
「種はどのくらいで苗になるか」です。

種が苗になるのにかかる期間は
約2ヶ月です。

「種から植える時は苗の2ヶ月前、
苗から植える時は種の2ヵ月後」
と考えてください。

野菜の植え付け時期一覧

「野菜の植え付け時期一覧」を
実際に見てみましょう。

野菜のは種植え付け時期=
種をまく時期と考えてください。

もし苗から育てる時は
「植え付け時期+2ヶ月」と
思ってください。

植え付け時期を間違えると
上手く育たなくて大変です。

しっかり抑えておきましょう。
「野菜の植え付け時期を知りたい!
一覧にして紹介します」の記事はこちら

野菜は沢山あるので
全ての植え付け時期を覚えておくのは
難しいです。

「植え付け時期はいつだっけ?」と
思った時に今回の記事を思い出してください。

まとめ

野菜を育てるのが初心者なら苗、
得意、中級者なら種がオススメです。

それぞれのメリット、デメリットを選んで
あなたにあった物を選んでください。

苗と種の植え付け時期は
約2ヶ月違います。

「野菜の植え付け時期一覧」を見ると
「いつ種をまけば
植えれば良いのか?」がよく分かります。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ