一日に必要な野菜の摂取量を知りたい!キャベツが効果的

gg_r

健康の為に野菜をしっかり食べましょう。
一日に必要な摂取量をまとめました。

キャベツが好きなのですが
キャベツを沢山食べても
良いのでしょうか?

キャベツはダイエットに使われるほど
健康的な野菜です。

・一日に必要な野菜の摂取量
・キャベツを沢山食べても良いのか

・キャベツの驚きの効果
を紹介します。

スポンサーリンク

 

一日に必要な野菜の摂取量

食べ物が体を作るので
「必要な摂取量」をしっかり知っておきましょう。

「一日に必要な野菜の摂取量を発表!
年代別に調べてみた」の記事はこちら

これを目安に食事をしてください。
野菜だけでなく
果物やキノコ類もあります。

あなたが大人なら
大学生以上を見ましょう。

正確に計るのは難しいので
あくまで参考にしてください。

キャベツを沢山食べても良いのか

「野菜を沢山食べるんだから
キャベツを食べれば良いよね?」
と言う人がいます。

キャベツは淡色野菜です。
緑黄色野菜も食べないといけません。

例えば一日に大人が必要な摂取量は
緑黄色野菜120g、淡色野菜230gです。

スポンサーリンク

キャベツだけでは
緑黄色野菜が不足します。

ですからキャベツ以外にも
緑黄色野菜を食べてください。

キャベツの驚きの効果

キャベツは沢山の効果があります。

①ダイエット効果

キャベツは硬いので
よく噛みますよね。

噛むと・満腹になりやすい
・消化がしやすい
などの効果があります。

ダイエットになるので
意識してキャベツを食べてください。

②病気予防

キャベツはビタミンが豊富なので
病気を予防します。

骨粗しょう症、ガン、動脈硬化、生活習慣病、
胃潰瘍などの病気を防ぎます。

病気になると困るので
ビタミンをしっかり取ってください。

③美肌効果

キャベツはアンチエイジング
ピッタリです。

美肌、老化防止、肌トラブルに
効果があります。

「最近、肌がガサガサしている」と
あなたが思うなら
キャベツがオススメです。

肌が強くなって
出血しにくくなるので
食べて欲しいです。

他の野菜も効果を一覧にしたので
紹介します。

「野菜の効果一覧!画像と一緒に紹介します」
「野菜の効果一覧!
イラストと一緒に紹介します」の記事はこちら

まとめ

野菜は健康的な生活に
とても大切です。

一日に必要な摂取量を
確認してください。

キャベツは淡色野菜なので
緑黄色野菜も食べてください。

キャベツは沢山の効果があるので
ぜひ食べて欲しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ