野菜のおやつでダイエット!大切なのはバランス

agr_r

おやつはおいしいですけど
カロリーが高いですよね。

野菜でおやつを作ると
おいしくダイエットできます。

「野菜のおやつでダイエットする秘訣」
見つけたので紹介します。

スポンサーリンク

 

①栄養バランスを考える

栄養バランスが崩れると
「疲れやすくなる、骨がもろくなる、
筋肉がつかない、内臓が弱る」など
悪影響があります。

「栄養を沢山取れば良いんでしょ!」
という人がいますが

栄養を取りすぎると
肥満や病気になります。

大切なのはバランスです。
「食事の栄養バランスが体を作る」と
言われるほど栄養バランスは大切です。

一度、栄養バランスを
確認してください。

「栄養バランスをまとめてみた!
年齢別に発表します」の記事はこちら

年齢別にあるので
あなただけでなく
家族や友達にも使えます。

これを知るのと知らないのとでは
現在、未来の健康に大きく影響するので
教えてあげるのも良いですね。

②野菜の効果を上手く使う

ある野菜に「ダイエット効果」があるのを
あなたは知っていますか?

「なにそれ?知らない」という人が多いです。
野菜の効果はすさまじいので
活用しましょう。

「ダイエット、脂肪燃焼効果がある野菜」
食べれば自然とダイエットできます。

「野菜を食べるカロリーより
消化に使うカロリーの方が多い野菜」も
実際にあります。

スポンサーリンク

これなら食べれば食べるほど
痩せる事になります。

「食べれば食べるほど太る状態」から
「食べれば食べるほどやせる状態」
進化する事もできます。

野菜の効果はダイエットに
使えるので意識してください。

「野菜の効果一覧!
ダイエットや美肌に効果大」の記事はこちら

③調理方法にこだわる

「炒める、ゆでる、蒸す、生」など
野菜のおやつは調理方法が
色々あります。

あなたは調理方法を選ぶ時に
何を基準にしていますか?

ほとんどの人は
あまり考えずに選んでいます。

それぞれの調理方法に
特徴、メリット、デメリットがあるので
覚えておきましょう。

「体調、カロリー」などによって
使い分けるようにしてください。

調理方法をしっかり覚えておくと
料理のバリエーションが
増えます。

「調理方法まとめ!
4つの調理方法を比べてみた」の記事はこちら

まとめ

ダイエットだけでなく健康の為に
栄養バランスはとても大切です。

どんな料理を作る、食べる時も
「栄養バランス」を
意識してください。

野菜の効果を上手く使うと
「食べれば食べるほどやせる状態」に
なれます。

調理方法を活用して
体調やカロリーを
コントロールしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ