農薬を落とす為の野菜の洗い方!中国野菜もこれで安心

raj_r

「もし今食べている野菜が
農薬まみれだったら…」
と考えるだけで怖いです。

農薬は命を落とす事もあるので
農薬の落とし方を
しっかり抑えておきましょう。

・正しい野菜の洗い方
・中国野菜は危険なのか
を紹介します。

スポンサーリンク

 

正しい野菜の洗い方

野菜によって洗い方は変わります。
葉野菜など軟らかい物
レベル1で十分です。

逆にニンジンやジャガイモなど
硬い物はレベル2までやりましょう。

「農薬を落とすのを徹底したい!」
とあなたが思うなら
レベル3までやる事をオススメします。

レベル①水につけて洗う

水につければ
ある程度の農薬は落ちます。

浄水器など安全な水で
10分ほどつけておきましょう。

10分の間に2~3回水を変えると
安全性が増します。

10分経ったら
サッと水洗いして食べてください。

レベル②塩水につけて洗う

塩水は抗菌作用があるので
水より農薬は落ちやすいです。

ボウルを使うなら
約小さじ4杯の塩を使いましょう。

「もっと大きな容器を使っている!」
とあなたは言うかもしれません。

水200mlあたり塩小さじ1杯
基準にしてください。

スポンサーリンク

塩水に3~5分ほどつけて
おきましょう。

時間が経ったらボウルなどから出して
サッと水洗いしてください。

レベル③野菜用洗剤で洗う

「水や塩水じゃ安心できない!」
とあなたが思うなら
野菜用洗剤です。

「洗剤で洗った野菜なんて食べられない!」
とあなたは思うかもしれません。

ここで大切なのが
「品質の良い野菜用洗剤で洗う事」です。

洗剤が農薬と同じくらい危険だと
洗っても効果が無いですよね。

天然成分を使った洗剤は
体にも安全です。

オススメは日本製洗剤です。
品質をしっかり確認してください。

他にも重曹で洗う方法もあるので
紹介します。

「野菜を重曹で洗うと農薬が落ちる!
詳しい方法を紹介します」の記事はこちら

ゴボウなどアク抜きが必要な物は
アク抜きしてください。

中国野菜は危険なのか

「中国野菜は危険」と言われますが
本当なのでしょうか?

農薬検査の項目が
世界で一番少ないです。

日本の600分の1しか項目が無いので
「注意した方が良い」と言えます。

中国自体でも農薬問題が起きていて
中国人の98%が農薬に不安を感じています。

しっかり洗えば大丈夫だと思います。
安さだけでなく品質も重視しましょう。

安い外食産業やコンビニでは
中国野菜を使っている事があるので
原産地も確認するようにしましょう。

まとめ

野菜の洗い方は硬さで
区別してください。

「①水につける②塩水につける
③野菜用洗剤を使う」を
使い分けましょう。

中国野菜は注意した方が
良さそうですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ