一日に必要な野菜や果物の摂取量を知りたい!ジュースでも良いのか

grea_r_r

野菜や果物は一日に
どれくらい必要なのでしょうか?

食べる物で体は作られるので
しっかり知りたいです。

ですが忙しい時に
野菜や果物を沢山取るのは大変です。

ジュースで良いなら
簡単ですよね。

・一日に必要な野菜や果物の量
・ジュースでも良いのか調べてみた
を紹介します。

スポンサーリンク

 

一日に必要な野菜や果物の量

さっそく「一日に必要な野菜や果物の量」
見てみましょう。

「一日に必要な野菜や果物の量まとめ!
年齢別に調べてみた」の記事はこちら

あなたが大人なら
「大学生以上」を参考にしてください。

野菜や果物だけでなく
キノコや海草も食事で大切です。
しっかり抑えておきましょう。

「野菜をこんなに食べないといけないの?」
とあなたは思うかもしれません。

野菜を食べると
沢山の効果があります。

画像やイラストと一緒に
効果一覧をまとめました。
見てみましょう。

「野菜の効果一覧!画像と一緒に紹介」の記事はこちら
「野菜の効果一覧!
イラストと一緒に紹介」の記事はこちら

「こんなに食べないといけないの?」から
「こんなに効果を得られる!」と
野菜を食べるのが楽しくなるでしょう。

ジュースでも良いのか調べてみた

一日に沢山の野菜を食べるのは
忙しい人は大変です。

ジュースで良いなら
楽ですよね。

野菜ジュースは時間が無いときは
しょうがないです。

ですが時間がある時
ジュースではなく生や加熱した野菜を
食べる事をオススメします。

スポンサーリンク

野菜ジュースは
あまりオススメできません。

見た目、飲みやすさを重視して
添加物、栄養素を抜くなどを
している所があります。

飲みやすくするために
食物繊維を抜かれている事があります。

「海外の野菜を使っているけど
国内でジュースを作ったから、工場があるから
国内製造品と表示する事」もあります。

国内製造品と書かれていたら
野菜も国産だと誤解します。

添加物や野菜の生産地を
知る事が大切です。
野菜の生産地は難しいです。

ですが「添加物がどのくらい入っているか?」くらいは
商品表示で見て下さい。

まとめ

健康の為に野菜や果物を
沢山食べましょう。

「一日に必要な摂取量」を
確認しておいて下さい。

ジュースはあまりオススメできません。
できればジュースではなく
野菜を生や加熱して食べてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ