野菜炒めにあんかけがピッタリ!おいしく作る秘訣も発表

aer_r_r

野菜炒めに
あんかけをかけると
さらにおいしくなります。

あんかけって
どうやって作るのでしょうか?
作り方を調べてみました。

あんかけだけでなく
「さらにおいしく作る秘訣」
紹介します。

スポンサーリンク

 

あんかけの作り方と入れ方

あんかけを作るのに大切なのが
水溶き片栗粉の
「片栗粉と水の割合」です。

これを間違えると
固まらなかったり
水っぽくなってしまいます。

一人分の量を紹介します。
水30ml
片栗粉5g

水:片栗粉=6:1
水溶き片栗粉を作ってください。

水溶き片栗粉ができたら
あんかけのレシピを見てください。

「醤油30ml
砂糖15g

水100ml
ウェイパー少し」を
準備してください。

醤油、砂糖、片栗粉を計る時は
大さじを使うと便利です。
大さじ一杯=15gです。

スポンサーリンク

野菜炒めの野菜に火が通ったら
「水溶き片栗粉」と「あんかけレシピの材料」を
入れてください。

しょうがを入れてもおいしいです。
あなたが好きなら入れてください。

これでおいしい「あんかけ野菜炒め」が
できあがりです。

野菜炒めをおいしくする秘訣

野菜炒めをおいしくするには
「炒める順番」が大切です。

順番が間違っていると
火が通っていなかったり
食中毒になります。

炒める順番を抑えてください。
「野菜炒めは炒める順番が大切!
食中毒になる恐怖」の記事はこちら

「香りが出る野菜」を
順番通り炒めると
味だけでなく香りも最高です。

次に「材料」にこだわってください。
どんなに料理方法が上手くても
素材がダメだとおいしくありません。

野菜炒めの主役は野菜です。
沢山あって
どれを選ぶか迷いますよね。

そんな時は「野菜の効果」を
基準にすると選びやすいです。

「あなたが得たい効果」がある野菜を
選んでください。

「野菜の効果一覧!
ダイエットや美肌に効果あり」の記事はこちら

肉や調味料もこだわると
さらにおいしくなります。

「野菜炒めにオススメの肉はコレ!
肉体、精神の疲れが取れる」の記事はこちら

「調味料でおいしくなる!
5つの調味料を徹底比較」の記事はこちら

まとめ

あんかけで大切なのが
水と片栗粉の割合です。
6:1で作ってください。

野菜炒めをおいしくするには
「炒める順番」「材料」が大切です。

しっかりこだわって
おいしくて健康な野菜炒めを
作りましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ