白菜の正しい洗い方を知りたい!野菜は重曹が効果的

wre_r

白菜の洗い方を
あなたは知っていますか?

「水で洗えば良い」と
思うかもしれません。

ですがこれでは白菜の良さを
活かしきれません。
呼吸困難になる可能性もあります。

・白菜の正しい洗い方
・重曹で呼吸困難を防ぐ
を紹介します。

スポンサーリンク

 

白菜の正しい洗い方

多くの人は野菜を洗う時は
水で洗うだけです。

ですが水ではなくお湯で洗ってください。
お湯は汚れ、農薬、
虫なども落ちやすいです。

それだけでなく
酵素の働きが活発になるので
おいしく新鮮になります。

安全でおいしくなるので
お湯を使って洗いましょう。

「お湯で洗うと安全でおいしくなる!
最適な温度と時間を発表」の記事はこちら

「野菜、果物などは基本的に
お湯で洗う」と意識してください。

白菜の具体的な洗い方を
紹介します。

①白菜を一枚ずつ外す

白菜やキャベツ、レタスなどは
表面だけ洗っても中に虫、農薬、泥など
入っている事があります。

一枚ずつ外して
しっかり洗いましょう。

基本的に一番外側の葉は捨てましょう。
無農薬なら外側の葉は捨てず
食べて大丈夫です。

②お湯を用意して洗う

お湯の準備方法、
洗い方は先ほどの記事と一緒です。
数回洗うと洗い方が分かってきます。

他の野菜、果物でも使えるので
覚えると便利です。

重曹で呼吸困難を防ぐ

「白菜を水で洗うと呼吸困難になる」と
聞いてあなたはどう思いますか?

「そんなわけ無いだろ!」と
思いますよね。

スポンサーリンク

確かに普通の白菜では呼吸困難になりませんが
農薬まみれの白菜ならどうでしょう?

農薬を取りすぎると
呼吸困難やガンにつながります。

農薬をしっかり落とす為に
重曹がオススメです。

食用なので安全で
掃除に使われるほどなので
洗浄力もバッチリです。

重曹を使って
安心な白菜を食べましょう。

「重曹で洗うと農薬が落ちる!
重曹が便利すぎ」の記事はこちら

「お湯で洗う方法」
「重曹で洗う方法」を紹介しました。

基本的に「お湯で洗う方法」
使ってください。

「国産でない、
農薬を沢山使っている可能性がある」
など心配な時は重曹も使いましょう。

重曹で洗う時も事前に
お湯で洗っておくと
おいしくなります。

こうすると手軽で安全に
白菜を食べられます。

まとめ

白菜は水ではなく
お湯で洗ってください。

虫、農薬、汚れなどが落ちて
おいしくなります。

重曹を使うと更に洗浄能力が上がります。
汚れがひどかったり農薬が心配な時は
重曹も使ってください。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ