野菜を洗うと栄養の増減はどうなるのか調査!ポイントはお湯

rga_r_r

「洗わなくてもそのまま食べれる」
「洗うと栄養が落ちる」

「野菜は洗わないと心配」など
沢山の意見があります。

正反対の意見もあって
野菜を洗う時に迷いますよね。
真実は何なのでしょうか?

・野菜を洗うと栄養はどうなるのか
・栄養を増やす洗い方
を紹介します。

スポンサーリンク

 

野菜を洗うと栄養はどうなるのか

野菜は洗った方が良いと思いますか?
洗わなくて良いと思いますか?
どちらが良いのか実際に見てみましょう。

「野菜を洗うのと洗わないので
どちらが良いのか調査!」の記事はこちら

基本的に野菜を洗ってください。
農薬、土、虫を落とす為に
洗う事は欠かせません。

新鮮な野菜であればあるほど
土、虫はついています。

「食べた時に土や虫がついていた…」と
考えるだけで怖いですよね。

無農薬の野菜で皮を食べる時は
よく洗ってから皮も食べてください。

土が付いていたら栄養の前に
衛生的に食べたくないです。

水で洗っても農薬、土、虫は落ちても
栄養は下がらないので
安心してください。

スポンサーリンク

次に農薬、土、虫をさらに落としやすくして
栄養を増やす洗い方を紹介します。

栄養を増やす洗い方

栄養を増やす洗い方は
簡単で効果が高いです。

水をお湯に変えるだけです。
「そんなに簡単なの?」と
あなたは思いますよね。

簡単ですが最適な温度、時間があるので
確認してください。

「お湯で洗うとおいしくなる!
最適な温度と時間を発表」の記事はこちら

少し準備は必要ですが
得られる効果を考えると
やらないともったいないです。

酵素の働きが活発になるので
野菜が目覚め「本当の味」
楽しめます。

今まで水で洗っていたなら
「お湯で洗うだけで
こんなに違うの?」と驚くでしょう。

「もっと農薬、土、虫を落としたい!」と
思うなら重曹を使ってください。

食用を使えば安全です。
重曹は掃除に使われるほど
洗浄力が強いです。

「安全で効果の高い重曹水」を使って
安心して野菜を食べましょう。

「重曹の洗浄力がすごい!
便利すぎて驚き」の記事はこちら

 まとめ

農薬、土、虫を落とす為に
野菜は基本的に洗ってください。

お湯で洗うと酵素の働きが活発になり
おいしくなります。

さらに浄化力が欲しいなら
重曹を使ってください。

重曹は沢山の効果があるので
活用しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ