野菜の重さを知りたい!大根やブロッコリーを調べてみた

ager_r

野菜の重さって
見るだけでは分かりませんよね。

大根やブロッコリー
どのくらいの重さなのでしょうか?

重さだけでなく
・カロリー・効果なども
調べてみました。

・大根、ブロッコリーの重さ
・大根、ブロッコリーのカロリー

・大根、ブロッコリーの効果
を紹介します。

スポンサーリンク

 

大根、ブロッコリーの重さ

大根、ブロッコリーの重さは
どのくらいでしょうか?

大根が一本900gです。
ブロッコリーは
一個350gです。

「このくらいなんだ」と
思ってください。

「重さを知ると健康が変わります」
言ったらどう思いますか?
「信じられない」と驚くかもしれません。

ですが「重さと健康」は
大きく関係します。

その秘密を見てみましょう。
「野菜の重さと健康が関係する秘密!
平均の重さをまとめてみた」の記事はこちら

大根、ブロッコリーのカロリー

大根、ブロッコリーのカロリーは
どのくらいなのでしょうか?

一本、一個あたりのカロリーを
紹介します。

スポンサーリンク

大根は一本1620カロリー。
ブロッコリーは一個1050カロリーです。

大根の重さはブロッコリーの2倍以上です。
カロリーは1.5倍くらいです。

ですから大根よりブロッコリーの方が
100gあたりのカロリーは
多いです。

野菜のカロリーは
健康管理でとても大切です。

カロリーも見るだけでは分かりません。
野菜のカロリーをまとめたので
見てみましょう。

「野菜のカロリーまとめ!
一日に必要な摂取量とは」の記事はこちら

大根、ブロッコリーの効果

大根、ブロッコリーは
どのような効果があるのでしょうか?

あなたは知っていますか?
普段は考えないですよね。

「¥大根やブロッコリーを
良く知るチャンス」なので
調べてみました。

大根はダイエット、アンチエイジング、
消化吸収を助ける、

胃もたれ、
胃腸の働きを良くする、

脂肪燃焼、
血液をサラサラにする、
美肌、便秘、むくみ、

口内炎、やけど、
炎症、ニキビ、冷え性
などに効果があります。

毎日の食事に
大根おろしを加えるのが
人気です。

ブロッコリー

ガン、美肌、老化、アンチエイジング、
風邪、ダイエット、

動脈硬化、免疫力向上、
血圧改善、筋肉の維持・成長、

骨粗しょう症、
白内障、心臓病、発作
脳卒中などに効果があります。

茎も栄養たっぷりなので
丸ごと食べるのも良いですね。

まとめ

「大根、ブロッコリーの
重さ、カロリー、効果」って
普段は考えませんよね。

よく食べる物なので
しっかり知っておいてください。

野菜の効果は
すさまじいです。

「野菜の効果」を知って
体調に合わせて
使い分けると便利です。

「野菜の効果一覧!
ダイエットや美肌に効果大」の記事はこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ