幼児のお弁当にオススメ!野菜のおかずの作り方と作るコツ

gar_r

幼児は特に食事が大切です。
食事で体が作られるので
おかずにこだわってください。

「幼児が好きで健康なおかず」は
どんな物があるのでしょうか?
気になったので調べてみました。

・幼児のお弁当にオススメのおかず
・お弁当を作るコツ
を紹介します。

スポンサーリンク

 

幼児のお弁当にオススメのおかず

幼児のお弁当は
まず栄養バランスを
考えてください。

どんなに栄養のある食材でも
種類が少ないと
栄養バランスが崩れます。

「緑黄色野菜、淡色野菜のバランス」は
特に注意してください。

「一日に必要な栄養を調査!
栄養バランスが大事すぎ」の記事はこちら

栄養バランスを確認したら
具体的なおかずを見ていきましょう。

どんな料理を作る時でも
「栄養バランス」をベースにしてください。

栄養のあるおかず

野菜の栄養は
特に緑黄色野菜が大切です。

「緑黄色野菜をたっぷり使ったおかず」を
見てみましょう。

「子供の栄養はこれでバッチリ!
緑のおかずの作り方」の記事はこちら

これをベースにして
淡色野菜とバランスをとってください。

子供に人気のおかず

どんなに栄養があっても
子供が食べてくれなければ
意味がありません。

子供が食べてくれるには
「おいしさ」が大切です。

「子供に人気のおかず」も作って
子供が野菜を好きになるように
してください。

スポンサーリンク

子供が野菜を好きになると
「栄養のある野菜」も
どんどん食べるようになります。

「子供に人気のおかずまとめ!
これで野菜を好きになる」の記事はこちら

「野菜が苦手な子供」も
いると思います。

「最初はおいしい野菜を食べさせる→
野菜の味に慣れたら
栄養のある野菜を食べさせる」と
少しずつバランスを変えていきましょう。

このステップで食べさせると
野菜を好きになり
沢山食べてくれます。

簡単なおかず

お弁当を作る時に
忙しい時ってありますよね。

「時間は無いけど良い物を作ってあげたい」
という葛藤で悩む事も多いです。

このような時は
どうすれば良いのでしょうか?

「おいしくて簡単なおかず」を
作ってあげれば良いです。

実際に見てみましょう。
「忙しい時に役立つ!
おいしくて簡単なおかずの作り方」の記事はこちら

お弁当を作るコツ

子供のお弁当は
特に栄養を考えてください。

「でも栄養は難しい」と
あなたは思うかもしれません。

それなら「得られる効果」
考えれば分かりやすいです。

「疲労回復、腸内環境改善」など
色々な効果があります。

子供に合わせて
「野菜の効果」を
使い分けてください。

「野菜の効果一覧!
疲労回復に効果大」の記事はこちら

まとめ

子供のお弁当は
栄養バランスが大切です。

どんな料理を作る時も
しっかり考えてください。

「緑黄色野菜、淡色野菜」のバランスが
特に大切です。

「栄養たっぷりのおかず」
「子供に人気のおかず」
「おいしくて簡単なおかず」など
色々あります。

子供がおいしく食べるように
賢く使い分けてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ