野菜炒めは味付けが大切!調味料の特徴を徹底的に調べてみた

aerg_r

「野菜炒めのおいしさ」を決めるのは
味付けと言っても良いです。

色々味付けはありますが
どれが良いのでしょうか?

それぞれの特徴を
調べてみました。

味付けを変えると
野菜炒めのバリエーションが
増えるので楽しいです。

「これおいしそう!」と思ったら
試してみてください。

スポンサーリンク

 

①塩コショウ

塩コショウは定番ですよね。
塩は旨みを閉じ込める効果があります。

どうせ食べるなら
旨みが漏れるより
閉じ込めた方がおいしそうですよね。

コショウは臭みを取る効果があります。
アクの強い野菜には
コショウがオススメです。

コショウは優秀な香辛料で
・解熱・胃腸の働きを良くする、

・血液の流れを良くする
・老化防止
などの効果があります。

②和風ドレッシング

「しょうゆだけでは物足りない!」
という時は和風ドレッシングがオススメです。

酢が入っているドレッシングを使えば
健康に良いです。

自作も簡単です。
自分でドレッシングを作ってみるのも
楽しいです。

③焼肉のタレ

「肉を食べたいけどダイエット中」
という時に焼肉のタレが活躍します。

ヘルシーな野菜炒めに
焼肉のタレをつけるとおいしいです。

スポンサーリンク

ヘルシーですが
焼肉を食べている気分になります。

健康的で満足感が得られるので
焼肉が好きなら
やってみてください。

④ケチャップ

野菜炒めにケチャップを使う人も
多いです。

トマトはダイエットに使われるほど
体に良いです。

ケチャップは生活習慣病予防、
脂肪燃焼、美肌などの効果があります。

栄養たっぷりの野菜と一緒に食べれば
さらに健康効果は増します。

トマトはそのままだと
あまり食べられないですよね。

ケチャップで食べると
沢山食べられるのでオススメです。

ケチャップは万能調味料と
言われるほど栄養満点です。
あなたにも使って欲しいです。

⑤ソース

ソースを使う人は
ウスターソースとオイスターソースを
使う人が多いです。

「ウスターソースとオイスターソースの違い」を
あなたは知っていますか?

ウスターソースは
トンカツなどに使い
オイスターソースは中華料理に使います。

炒め物は基本的に
オイスターソースがオススメです。

「違った味を楽しみたい!」
と思うならウスターソースを
使っても良いですね。

まとめ

野菜炒めは味付けが大切です。
沢山の味付けがあるので
色々試してください。

「お気に入りの味付け」が
見つかれば良いですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ