野菜を洗うのと洗わないのでどちらが良いのか調査!

agr_r_r

最近はスーパーなどで
安くてキレイな野菜が沢山ありますよね。

「野菜はキレイだから洗わなくて良いよ」
という意見があります。

本当に洗わなくて良いのでしょうか?
もし洗わなくて良いなら
手間がかかりません。

・野菜は洗わなくて良いのか?
・正しい洗い方
を紹介します。

スポンサーリンク

 

野菜は洗わなくて良いのか?

「洗わなくてもそのまま食べられる」
という野菜があります。

確かにカット野菜は
あらかじめ洗っているので
大丈夫そうですよね。

ですがカット野菜の切り口に
ウイルスや菌がついている可能性があります。

すぐ食べる時は良いですが
時間が経った野菜は

食中毒の危険があるので
注意してください。

ウイルスや菌は目に見えません。
「見た目は汚くないよ」という時も
洗いましょう。

野菜は基本的に洗ってください。

正しい洗い方

「水で洗うと水っぽくなって
おいしくない!」と言って
洗わない人がいます。

確かに大量に水を入れたら
ドレッシングなどが薄まるかもしれません。

ドレッシングが薄まるほど
水を入れなければいいだけです。
ザルを使って水を切りましょう。

スポンサーリンク

「正しい洗い方」をすると
おいしくなくなるどころか
おいしくなります。

「ある温度のお湯」で洗うと
おいしく新鮮になります。

「安全においしく野菜を食べる為の洗い方」を
しっかり抑えておいてください。

「お湯で洗う効果に驚き!
最適な温度と時間を発表」の記事はこちら

農薬、汚れ、虫など
お湯だけで落ちない事があります。
そんな時は重曹を使って下さい。

洗剤は落とし忘れると
食べる時に危険ですが
重曹は食用を使えば安心です。

重曹は掃除にも使われるほど
洗浄力が強いです。

「農薬、土、虫」など
ついていると困る物を
しっかり落としてくれます。

「重曹を使った洗い方」を
紹介します。

「重曹で洗うと農薬が落ちる!
重曹の驚くべき効果」の記事はこちら

重曹水は野菜だけでなく
掃除などに再利用できるので
便利です。

「重曹を使った事が無い!」と
あなたが言うなら
重曹に挑戦して欲しいです。

まとめ

野菜は基本的に洗ってください。

「洗わなくて大丈夫!」という野菜も
切り口に菌が付いている事もあるので
洗う事をオススメします。

お湯で洗うと安全さだけでなく
おいしさも上がります。

基本的に野菜は
お湯で洗ってください。

もし「農薬、汚れ、虫」など
心配なら重曹も使うと
安心です。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ